XM EA導入編

【運用資金と通貨ペア】

更新日:

【運用資金と通貨ペア】

 

導入設定時は運用金額に応じてロット設定をしております。

【Big Boss(レバ500倍)での推奨の運用金額】

運用資金=残高(入金金額+クレジット込み)と推奨ロット設定
◉10〜49万円以下
(バージョンF:0.05/バージョンV:0.01)
◉50〜89万円以下
(バージョンF:0.1/バージョンV:0.02)
◉90〜129万以下
(バージョンF:0.15/バージョンV:0.03)
◉130〜169万以下
(バージョンF:0.2/バージョンV:0.04)
◉170万円〜209万以下
(バージョンF:0.25/バージョンV:0.05)

40万円毎にロット数が上がっていく計算です。
 
 

【GEMやXMでの(レバ800倍以上)推奨の運用金額】

運用資金=残高(入金金額+クレジット込み)と推奨ロット設定
◉10〜49万円以下
(バージョンF:0.05/バージョンV:0.01)
◉50〜75万円以下
(バージョンF:0.1/バージョンV:0.02)
◉75〜99万以下
(バージョンF:0.15/バージョンV:0.03)
◉100〜125万以下
(バージョンF:0.2/バージョンV:0.04)
◉125万円〜
(バージョンF:0.25/バージョンV:0.05)

25万円毎にロット数が上がっていく計算です。

最小ロット設定で最低運用資金は20万円以上を推奨しております。
10万円からでも運用していただけますが、証拠金不足に陥るリスクが高くなります。


 
 

当システムについて

バージョンFについては現在自動オフを推奨しております。


◉バージョンFの説明
推奨の最小ロット設定は0.05設定
トレンド型ナンピンのシステムで、同額でナンピンを打っていきます。

例えばロットを0.1に設定していた場合
0.1
0.1
0.1



と、同じロット数で最大10ナンピンまで打っていきます。

バージョンVについて


◉バージョンVの説明
推奨の最小ロット設定は0.01設定
逆張り型ナンピンマーチンのシステムで倍マーチンを打っていきます。

例えばロットを0.01に設定していた場合
0.01
0.02
0.04



と、倍のロット数で最大10マーチンまで打っていきます。


 

残高確認の方法

◉スマホのMT4アプリのトレード画面で残高の確認ができます

有効証拠金とは、残高➕クレジットからポジションを持った時の損益を差し引いた証拠金の事です。

 

 
 

ご希望の通貨ペア

最初の導入設定時に、ご希望の通貨ペアをお選びいただけます

  1. ドル円
  2. ドル円とユーロドル

ユーロドルの注意点


◉弊社の推奨通貨ペアは"ドル円"です。
◉ユーロドルはドル円に比べて、レートの変動幅が大きいので、EAがエントリー(ポジションを持つ)する回数が増えます。
◉ポジションを持つ=証拠金が減ります。 ポジションを多く持つ事により、証拠金不足に陥る可能性もあります。
◉ユーロドルを追加される場合は、残高(クレジット込)が30万以上ある事をオススメします。

⭕️最初はドル円でスタート。様子を見てご自身でユーロドルの設定をしていただけます。

ユーロドルを追加するおすすめのタイミング

  • 原資を回収したタイミング
  • リスクを取っても利益を追求したい時
  • 2口座目を開設したい時

 
 

<<< 【EA導入編】目次一覧へ戻る

【EA設定編】 ロット変更の方法 >>>

【EA設定編】 チャート設定/ドル円とユーロドル >>>

-XM, EA導入編

Copyright© FX-EA(MT4)導入手順と基本設定 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.