EA設定編

【EA設定編】ユーロドルを追加する方法

投稿日:

【EA設定編】ユーロドルの追加(EURUSD)

 

お客様
現在、ドル円で運用中です。ユーロドルも追加したいのですが。

自動売買ボタンは自動オフ(赤色)になっていますか?
スタッフ

お客様
はい。自動オフにしました

では下記のマニュアルを参考にして行ってください。
ユーロドルを追加する場合のチャート設定になります。
スタッフ

お客様
了解です

 
 

【マウスポインターの出し方】

三本線をタップしてマウスポインターにしてください。



 
 

【新規チャートの設定方法】

ココに注意

※自動売買ボタンを"自動オフ(赤色)"にしてから行ってください。


 

【USDJPYのチャートを1枚とEURUSDを1枚出します】

①新規チャートをクリックしてUSDJPYをクリックします。次にEURUSDをクリックします。



 

 

②チャートの整列をします


 

 
 

【時間軸を設定します】

③各チャート表を選択して


左上のチャート:USD/JPY(時間軸はM5のまま)


右上のチャート:USD/JPY(時間軸はM15を選択)


左下のチャート:USD/JPY(時間軸はM1のまま)


右下のチャート:EUR/USD(時間軸はM1を選択)



 

時間軸の設定をこのようにします



 
 
 

【チャートの設定の方法(ニコちゃんマークを出します)】

【右下のM1チャートにバージョンVの設定】

EUR/USD(M1)を選択して


エキスパートアドバイザの中のver.Vをダブルクリックして
ニコちゃんマークを表示させます。



 
 

【図のようにチャート設定をします】


 
 
 

【パラーメーターを設定します】

【左下のM1チャート(バージョンV)にパラーメーターの再設定】

左下のチャートのUSD/JPY(M1)を選択して


ニコちゃんマークをクリックします



 
必ず全般タブのコモンを”Only Long”に変更。

自動売買を許可するにチェックが入っているか確認します




 
パラーメーター入力タブのMagicが2345がなっているか確認します


 
 

【右下のM1チャート(バージョンV)にパラーメーターの設定】

右下のチャートのEUR/USD(M1)を選択して


ニコちゃんマークをクリックします



 
必ず①全般タブのコモンを"Only Short"を選択に変更。

自動売買を許可するにチェックをいれます



必ずパラーメーター入力タブのMagicを3456に変更。(1234から3456に変更)

ロットを変更したい方はLotsの数値を変更してください。

ココに注意


必ずMagicナンバーは各チャート毎に違う数値にしてください。
例えば
・M5チャート(USD/JPY)は1234
・M1チャート(USD/JPY)は2345
・MIチャート(EUR/USD)は3456
など、絶対に数値が被らないように変更してください。


 
 

ココがポイント


◉左上チャート(USDJPY/M5)のバージョンFの設定は変更なしです。
◉右下チャート(EURUSD/M1)にバージョンVを追加する代りに
左下チャート(USDJPY/M1)のバージョンVは証拠金不足に陥いる可能性を軽減させるため"Long&Shortから"OnlyLong"に変更します。

◉USDJPY"OnlyLong"/EURUSDが"OnlyShort"設定にしているのは
ポジションを持ち越した時に、スワップ金利が付く方に設定しております。


 
 

>>> 【EA設定編】2019年1月〜/推奨のチャート設定

 

<<< 【EA設定編】目次一覧へ戻る

<<< 【EA導入編】目次一覧へ戻る

-EA設定編

Copyright© FX-EA(MT4)導入手順と基本設定 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.